本文へ移動

会社案内

会社概要

■会社名日本ステンレス加工株式会社
■所在地〒339-0001 埼玉県さいたま市岩槻区鹿室559
■電話番号048-794-5550
■代表取締役
仁田 久道
■設立年月日昭和58年7月7日
■資本金2,000万円
■従業員数30名
■業務内容ステンレス一般材料及び鋼板の切断加工販売
■主な取引先
日本冶金工業(株)、ナス物産(株)、クリーンメタル(株)、(株)中村鐡工所、エイシア工業(株)、豫洲短板産業(株)
■取引銀行
東和銀行(岩槻支店)、足利銀行(岩槻支店)、埼玉りそな銀行(岩槻支店)、埼玉縣信用金庫(豊春支店)

沿革

昭和42年3月東京台東区にて日本ステンレス精工(株)を設立、ステンレス一般材料の販売を開始しました。
昭和46年7月埼玉県川口市にてステンレス一般材料および鋼板の切断加工販売を目的として川口工場を設立しました。
昭和58年7月ステンレス需要の多様化に伴い、製品の精密化が要求されてきました。弊社は、切断加工販売の強化とともに、生産設備の精度と合理化を図るために、岩槻市に日本ステンレス加工(株)として独立しました。
平成4年8月高品質で高精度な製品化、および生産増進を計るため新型機械を導入し、新工場を設立移転しました。
平成8年10月ナス物産(株)の資本参加により、更なる業務強化を確立しました。
平成15年8月厚物の精度向上・生産増強を計るべく、厚板用水プラズマ切断機を導入しました。
平成16年10月更なる高品質・高精度な製品化に対応すべく、レーザー切断機を新設しました。

お問い合わせフォームへのリンク

日本ステンレス加工株式会社
〒339-0001
埼玉県さいたま市岩槻区鹿室559
TEL.048-794-5550
TOPへ戻る